株式会社イシマル

企業情報 ●代表者   代表取締役社長 石丸 利行  ●連絡担当者 平 正生
●設立    1996年4月         ●資本金   1000万円
●従業員数  15人
●事業内容
弊社は、あらゆるビジネスシーンにおけるソリューションとコンビニエンスの提供を通じ、お客さまの効率性、生産性、快適性、利便性を追及するバリュー・クリエイターとして、地域社会に貢献します。
企業概要 昭和13年 中国の上海にタイプライターを販売 〒851-0134 長崎市田中町587-1
TEL:095-834-0140 FAX:095-834-0350
Email:masao_taira@ishimaru.ne.jp
URL:http://www.ishimaru.ne.jp

今まで十年のサイクルで変化してきたものが一年で変わります。そうした環境下でこの社是をまっとうしていくために、キラリと光る個性をもった、バイタリティあふれる人たちと一緒に未来を目指したい。そしてIT時代に対応したビジネスの新しい展開をも図っていきたい。いつも知的好奇心に溢れ、未来を切り拓いていく「ソリューションプロ集団」、イシマルはそんな存在で在り続けたいと願っています。
当社のオンリーワン、当社の自慢話
平成13年に地域ITサービスの先駆けとしてiDC(イシマルデータセンターを立ち上げ、従来のOA機器などのオフィス関連サービスを含めたワンストップソリューションを実現している。
当社が希望する産産連携について
弊社のiDC環境やアプリケーション開発力を活用して、あらゆる業種や業務の効率化に寄与する利便性の高いソリューションサービス(クラウドサービス)を共同開発&販売をしていくこと。
主な取引先
長崎県庁、長崎市役所、長崎大学、長崎県警察本部、長与町、国立病院機構長崎医療センター、十八銀行、三菱重工業、長崎自動車、長崎新聞社、日本赤十字社長崎原爆病院、日本通運、全農長崎県本部、県立大学シーボルト校、西日本菱重興産、長菱ソフトウェア、長崎女子短期大学、長崎空港ビルディング、長崎浜んまち商店街振興組合連合会、他
会社保有資格
環境マネジメントシステム ISO14001
情報セキュリティマネジメントシステム ISO27001(対象部門:イシマルデータセンター)
将来ビジョン
・高い専門性と技術力により、「戦略的パートナー」として、お客さまから選んでいただけるようになること。
・社員に喜ばれ、社員が誇りとし、社員が家族に感謝されること。
・公器性の高い事業活動を行うこと。
主な事業と特徴
事務用品・OA用品・製図用品等の販売、コンピュータネットワークの構築、インターネット関連サービス、ソフトウェア開発、情報システムのコンサルテーション、コンピュータ・OA機器の保守、点検、修理

事務局 長崎商工会議所 中小企業振興部 長崎市桜町4-1 TEL 095-822-0111 FAX 095-825-1490
Copyright © 2013 長崎工業会 All Rights Reserved.