株式会社ジュリアン企画

企業情報 ●代表者    代表取締役 久保健一  ●設立     昭和51年6月
●資本金    8,900万円       ●従業員数   24人
●工場敷地面積 522㎡            ●工場建屋面積 648㎡
●生産形態   単品生産
●事業内容
  1. 金属加工(主としてステンレス)・・・あらゆる金属サインフレームの設計製作
  2. プラスチック加工・・・サイン、ディスプレイ装飾関連、工業、機械部品の高機能プラスチックの機械加工、FRP、塩ビ配管ダクトなどの製作
  3. 広告資材関連製品・・・広告看板材料の卸販売業
  4. 環境用途製品の開発・・・廃プラスチック材の再利用による製品開発
企業概要 〒851-2101 長崎県西彼杵郡時津町西時津郷1000-187
TEL:095-881-2525 FAX:095-881-0011
Email:info@jurian.co.jp
URL:http://www.jurian.co.jp/

当社は樹脂及びステンレス(薄板化粧板)の製品作りを生業としている。
  1. 樹脂製品は主に工業関連の部品等
  2. ステンレス製品は景観に付帯した各種造形構造物(サイン・モニュメント等)の一貫製作を行っております。
  3. 又、リサイクルプラスチックに依る環境循環型の「簡易浮き桟橋(JRP)」は経済性・耐久性・施工性・適応性に優れた独自の設計によりお客様のご要望に合わせた最適な係船環境及び水上歩道施設をご提供します
当社のオンリーワン、当社の自慢話
●アルミ複合板(サイン製作基板)の曲げ加工技術(特願中)
●リサイクルプラスチックによる製品:簡易浮き桟橋(JRP)/水上歩道
●ステンレス薄板板金加工・各種樹脂加工
当社が希望する産産連携について
●漁協:港湾/荷揚作業関連桟橋 ・漁船係船場
●マリン施設:プレジャーボート係船・水上歩道施設
●景観施設:各種商業施設及び建築関連構造物
主な取引先
県内のサイン製作業社、三菱重工業および関連企業、官公庁・建築業者・ディスプレイ関連業者
主な技術の紹介
●浮き桟橋はW=2m・3m・4m(L=各6m)を標準型としご要望に応じ任意の面積が可能です・水上歩道も連結する事により用途に応じたスペースが得られる
●店舗サイン・ディスプレイの製作から大型商業施設の大型サインの設計製作施工に対応できる。
主な生産能力/月産
随時対応
主な事業と特徴

係留桟橋 大村市森園パークポート

水質調査用海上デッキ
●樹脂加工品:工業用部品(熱硬化性樹脂(タンク等FRP加工)・可塑性樹脂(アクリル・PVC他の板加工ダクト製作・機械カバーその他部品)
●ステンレス加工品:景観関連商品(サイン・ディスプレイ商品/SUS薄板に依る加工・熔接・研磨仕上迄の一貫製作を行います、主たる品目はサイン・モニュメント・標識等の製作設置)
●簡易浮き桟橋/水上歩道施設:リサイクルプラスチックによる循環型素材に依る係船場など
主な機械設備と特徴
●SUS加工機械:シャーリング(400型)・ブレーキ(400型)・熔接機/研磨機/2.8t歩行クレーン/その他加工機一式
●樹脂加工機械:NCルーター(240)・ランニングソー・熔接機・ブロー成形機・加熱炉

事務局 長崎商工会議所 中小企業振興部 長崎市桜町4-1 TEL 095-822-0111 FAX 095-825-1490
Copyright © 2013 長崎工業会 All Rights Reserved.